守住貫魚 秋景山水花鳥図

¥150,000

説明

絹本

横58cm 高さ191.5cm

経年による表具のいたみが多少あることをご理解ください。

箱は娘である周魚によって書かれています。

守住貫魚【もりずみつらな】1809~1892

蜂須賀御用絵師のちに帝室技芸員となる。

渡辺広輝は師匠にあたる。