に投稿 コメントを残す

守住勇魚

守住勇魚(もりずみいさな)
1854-1927.徳島市出身。守住貫魚の息子。後継者として育てられ、住吉派の画を学んだ。後に美術学校に入学し、洋画を学ぶ。
教員を務め、同志社に努めている。洋画に進んでいたが、貫魚の没後、日本画を描くことが増えた。

周魚の作品は数多く扱っていますが、勇魚の作品は現存数も少なく、これまで扱ったのは数回である。
周魚よりも繊細なタッチで、人物にも表情が豊かに表現されている。

※現在商談中です。

ご注文・お問い合わせはこちら

に投稿 コメントを残す

「韓国の横山大観」加藤松林人

加藤松林人
1898-1983.徳島県阿南市出身。1918年に韓国に渡り、絵を習いながら韓国八道のほとんどを写生旅行し、韓国の美しい風景や庶民の生活の姿などを数多く描いて広く紹介した。朝鮮美術展で作品が数々入賞し、朝鮮王室で絵の指導をするなど朝鮮画壇で不動の地位を築きあげ、
「韓国の横山大観」との評価をされていた。韓日国交回復以前の1963年、戦後日本人としては初めて韓国政府によって招待されている。

「新羅古邨鶏林」 昭和9年 

「李朝白磁山茶花」 昭和9年

売約済となりました。

に投稿 コメントを残す

池内観象

池内観象(いけうちかんしょう)
1895-1926.名西郡石井町の生まれ。湯浅桑月に師事、中国や朝鮮へ歴遊している。

彼の作品は今回初めて入手しました。
前述していますように、彼は非常に短命で、32歳で亡くなっています。
その為作品が現存しないのです。

蛭子大黒

※売約済となりました。

に投稿 コメントを残す

泉智等 蘭画賛

彼の作品、扱うのは何度目でしょうか。入荷してもすぐに巣立ってしまう、泉智等です。



作家名/作品名 泉智等 蘭画賛
作家略歴 泉智等(いずみ ちとう)1849-1928
鴨島町出身。真言宗の高僧で、高野山で仏教を修め、泉涌寺管長や高野山大学の総長として尽力。

商品詳細 187cm×46.7cm 絹本。 経年によるシミ・折れあり 軸先は唐木
商品価格 25,000円
に投稿 コメントを残す

渡邊広輝 

渡邊広輝
1778-1838.徳島県阿波市市場町出身。江戸で住吉広行に入門し絵を学び、1808年に正式に藩の御用絵師となる。江戸で活躍しながらも徳島に頻繁に帰ってきている。源氏物語などの歴史画を緻密に表現するのを得意とし、数多くの名品を残している。門人に守住貫魚・鈴江貫中・佐香貫古の三傑がいる。

徳島県下で彼の作品の愛好家は現在でも大勢いらっしゃり、彼の作品はなかなか出会う事ができないとされながらも、それでも不思議な御縁あってか沢山の名品と出会うことができ、愛好家の方々にお譲りすることができています。

お客様のご要望により、掲載できる点数が少なることがありますが、何卒ご理解ください。

富士図

美人図

日出に波図  ※売約済

ご注文・お問い合わせはこちら

に投稿 コメントを残す

三好賢古 

三好賢古(みよし けんこ)
1839-1919.守住貫魚の弟子で同じく住吉派の作。高野山で仏画を研究している。

三好賢古 仏画三幅





182.8cm×57.2cm 絹本。 経年によるシミ・ウキあり
これまで扱ってきた彼の作品でも最高傑作です。
表装も最高級の仕様です。
一家に家宝としていかがでしょうか。

ご注文・お問い合わせはこちら

に投稿 コメントを残す

広島晃甫 雪中鶉図




作家名/作品名 広島晃甫 雪中鶉図
作家略歴 広島晃甫(ひろしまこうほ)1889-1951
徳島県を代表する近代画家。高価な表具を用いた作品が多い。
季節感溢れる花鳥図を数多く残している。
商品詳細 208cm×49cm 絹本。軸先は象牙 
商品価格 120,000円
に投稿 コメントを残す

守住貫魚 小督局図

守住貫魚(もりずみ つらな)
1809-1892. 徳島県を代表する藩絵師で全国的にも有名。渡辺広輝に師事。住吉派の作品・遊歴の作品を数多く残し、門下生も多い。
歴代初の帝室技芸員の一人でもある。晩年は神職に就いていた。県指定有形文化財に認定されている作品も多い。

阿波の画家に詳しくなくても、「守住貫魚」と聞けば知っているという方にはよくお会いします。
博物館でもよく展示されている、有名な方で、もちろん愛好家にも人気です。
彼の作品も、もう何十点も扱っていますが、どの作品も彼の真面目な気質が伝わってきます。
端正で上品な色使いなので、床の間に掛けると本当に空間が引き立ちます。

源氏物語 須磨図

源氏物語の幻想的な一場面。彼ならではの作品。名品です。

小督局図  250,000円

186cm×63.3cm 絹本。軸先は象牙

代表的な古典画。晩年の作品。

猿田彦大神

大幅です・・・
円山応挙の画を模倣して描かれた作品です。自身が神職に就いていた頃に描かれたのだと思われます。
珍しい作品ですね。

ご注文・お問い合わせはこちら

に投稿 コメントを残す

松浦春擧 西王母図


作家名/作品名 松浦春擧 西王母図
作家略歴 松浦春擧(まつうら しゅんきょ)1772-1847
徳島県小松島市出身。円山応挙に師事。藍商の家に生まれ裕福だったため、作品には高価な岩絵具が使われたものが多い。花鳥図を主に得意とする。
彼の孔雀図は指定文化財にもなっている。
商品詳細 193cm×54.3cm 絹本。軸先は象牙 時代による折れ・シミあり
人物画の作は珍品である。
商品価格 250,000円
に投稿 コメントを残す

守住周魚 日出に鶴図



作家名/作品名 守住周魚 日出に鶴図
作家略歴 守住周魚(もりずみ ちかな)1859-1925
徳島藩絵師守住貫魚の娘。住吉派の後継者。力強い画風が特徴。
商品詳細 190cm×50.8cm 絹本。軸先は牙蓋(片方欠損)時代による折れ・シミあり
商品価格 70,000円